長崎本線撮影地 ~その15~

長崎本線 小江~肥前長田
長崎方面へ向かう下り列車を撮影できるポイント。
小江駅にて下車、駅前の道を右折し肥前長田駅方向へ約470mほど進む。川を渡った直後のY字路交差点を左折、R207号線にぶつかったら右折し約390mほど進み右折。道なりに約470mほど進むと深海川に架かる「雪橋」があるので、ここが撮影ポイント。
小江駅からは約1.6km、徒歩20分前後の距離。
https://yahoo.jp/oVscq5
光線状態は午前遅め順光。
付近にトイレ・商店等は無い。R207号線沿いにコンビニあり。
作例は現場11:32頃通過の下り2013M、特急「かもめ13号」のもの。
2020/10/24撮影

伊豆急行線撮影地 ~その5~

伊豆急行線 片瀬白田~伊豆稲取
伊豆急下田方面へ向かう下り列車を撮影できるポイント。
伊豆稲取駅にて下車、駅前の道を右折し伊豆急行線の上を通るR135号線へと出る。R135号線を下田方面へ約400mほど進むと、進行方向左側に伊豆急行線の線路が見える場所があるので、ここが撮影ポイント。
伊豆稲取駅からは約0.7km、徒歩9分前後の距離。
https://yahoo.jp/xzX5PN
光線状態は昼前後~午後にかけて順光。
伊豆稲取駅前に自販機あり。R135号線を片瀬白田方面へ進んだ先にコンビニあり。
作例は現場11:50頃通過の下り3065M、特急「踊り子5号」のもの。
2020/8/29撮影

九州遠征から撤退 → キハ185系剣山を撮影!

6/19(日)


九州に遠征し、主に長崎本線・特急「かもめ」を撮影していましたが・・・
梅雨の時期がやって来たので、いったん九州エリアから撤退しました。


九州→関東への移動は長く飽き飽きしてしまうので、四国に寄り道して気分転換。
徳島線の看板列車、特急「剣山」のうち唯一4両編成で運行される2号を狙います!
徳島線は撮影ポイントが思ったよりも少なく、なかなか撮りづらい感があるのですがロケハンして撮影場所を開拓。
生憎の雨模様でしたが、稀少なキハ185系を撮影することができました。


話は変わりますが、徳島線へ向かう途中に「猪ノ鼻峠」を抜けようとしたところ新たなバイパス道路が出来ており、初走行してきました。
2000系特急「南風」を追いかけていた頃は猪ノ鼻峠をクネクネ峠道で越えていましたが、新たなバイパス道路ではトンネルで一直線。
あまりの道路改善っぷりに、とても驚きました。
その一方で、土讃線の優位性は低下・・・
車両は素晴らしくとも、線形が足枷になってしまっている四国の縮図を見た感じでした。

中央本線撮影地 ~その26~

中央本線 鳥沢~猿橋
塩尻方面へ向かう下り列車を撮影できるポイント。
鳥沢駅にて下車、駅前を通るR20号線を左折し猿橋駅方向へ約190mほど進み左折。中央本線の線路を跨いだ先のT字路交差点を右折し約360mほど進むと鉄橋の付け根にぶつかるので、ここから階段を降りて鉄橋下へ進む。桂川に架かる橋を渡り終えたら左折、鉄橋が見上げられる付近が撮影ポイント。
鳥沢駅からは約1.2km、徒歩16分前後の距離。
https://yahoo.jp/CHZAQV
光線状態は昼前後順光。
付近にトイレ・商店等は無く、飲食料等は事前調達が必要。
作例は現場10:09頃通過の下り9591M、臨時快速「お座敷やまなし満喫号」のもの。
2021/11/28撮影

中央本線撮影地 ~その25~

中央本線 高尾~相模湖
塩尻方面へ向かう下り列車を撮影できるポイント。
高尾駅にて下車、駅前の道を約50mほど進みR20号線にぶつかったら左折。約850mほど進み「西浅川交差点」にぶつかったら斜め右方向へ進む。約3kmほど進むと中央本線の線路下をくぐるので、くぐった直後のT字路交差点を右折した先が撮影ポイント。
高尾駅からは約4.4km、徒歩55分前後の距離。
https://yahoo.jp/HFyuCI
光線状態は晴れると列車サイド面が影になるため、曇天向きの場所。
付近にトイレ・商店等は無く、飲食料等は事前調達が必要。
作例は現場15:14頃通過の下り配9441レのもの。(小野上ホキ廃車回送)
2021/10/19撮影