10/18(日)


昨日の日記の続き―
特急「かもめ」撮影か?三角線まで足を延ばして「マヤ34」撮影か?
悩んだ挙句、三角線遠征を決定!決まればただちに行動開始!!
今回の九州・長崎遠征プランにまったく計画されていなかった、JR三角線撮影をします。

翌朝、早い時間から三角線入り。三角線撮影は初めてなので有名撮影地で手堅く撮ることに・・・
やって来たのはJR赤瀬駅近くの「平岩踏切」。良い撮影ポイントが思いのほか少ない三角線の中で、海バック&雲仙岳バックが期待できる場所です。
さて撮影場所を確保したものの、何と「日が廻らない」ことに気づく。
なので、残念ながら下りマヤ検「試9575レ」は編成長確認用の捨てショットとし、上りの「回9576レ」一発撮影にかけます。
その頃までに日が廻ってくれることを強く期待しちゃいます!!!

マヤ検は三角駅で約1時間30分近く停車し、9:22に三角駅を発車。九州各地より参上した方たちと、合計4名にてマヤ検通過を待ちます。
9:31、快晴&雲仙岳バックの中、無事にマヤ検が通過~♪思っていたよりもかなり速いスピードで、撮影地をあっという間に通過していきました。

網田駅にて交換してくる下り単行527Dまで撮影、帰りの飛行機の時間があるので当地よりすぐに撤退開始。
予定外の痛い出費ではありますが、九州新幹線課金して博多を目指します!
九州新幹線に乗ったのは、特急「リレーつばめ」撮影時期以来でしょうか?福岡空港から無事に飛行機に乗り継げたので、この日は色々とうまく事が進んでくれたようです。