1/27(木)


本日の写真は、JR四国・土讃線で撮影した一枚をアップ♪
美しい渓谷美の中を走る列車は下り43D、特急「南風13号」(岡山14:05発→高知16:39着)。
列車は名勝「大歩危峡」を通過中で、吉野川に沿って形成された美しい渓谷美が広がります。
夏季に撮影したものですが、タイミングが合えば「川下り」「ラフティング」の小舟なども姿を見せて、渓谷美に華を添えてくれます。


特急「南風」は2000系気動車が現役の時に撮影したものですが、現在では特急「南風」の全列車が新型2700系気動車に置き換えが完了。
車両こそ変わりましたが、現在でもこの美しい風景は健在です!!