12/21(火)


JR北海道・特急「オホーツク」「大雪」で運用されているキハ183系ディーゼルカーですが、キャンペーンの一環として塗装変更がなされることになりました。
対象は先頭車1両+グリーン車1両で、昭和61年デビュー当時のオレンジ帯+赤帯をまとった姿に。
塗装変更は来年2月~3月にかけて実施されるそうで、一編成まるまるではないものの貴重な姿を見ることが出来ます。


オホーツクのヘッドマークもかつての「イラスト柄」に変更されるため、この2つの組み合わせで魅力度倍増!!
写真は現行塗装のキハ183系。