信越本線 黒姫~妙高高原
直江津方面へ向かう下り列車を撮影できるポイント。
上信越道・妙高高原ICを降りてR18号線を長野方面に進んでいくと、約2kmほどで信越大橋にさしかかる。信越大橋をそのまま進むと、長野側の橋のたもとに駐車帯があるのでここに駐車し、橋の歩道部分から撮影可能。 列車利用の場合は妙高高原駅が最寄り駅ですが、距離が離れているため車利用がおすすめ。
妙高高原駅からは約3.4km、徒歩42分前後の距離。
http://yahoo.jp/nhZ_rO
光線状態は午前順光。飲食料等は事前調達が必要。
作例は現場8:51頃通過の下り3321M、「妙高1号」のもの。
2014/6/24撮影
(追記)北陸新幹線開業のため2015年3月14日~、しなの鉄道へ経営移管されました。