信越本線 三才~豊野 
両駅間のほぼ中間地点より上下線の列車を撮影できるポイント。
豊野駅にて下車、駅前の道を三才駅方向へ進み最初の踏切を渡る。道なりに約400mほど進んで行くと県道368号線との交差点に出るのでここを線路沿いに直進。約2kmほど道なりに進んで行くと、進行方向右斜めに「第一踏切」が見えてくるのでここが撮影ポイント。添付地図を参照。
豊野駅からは約2.1km、徒歩26分前後の距離。
http://yahoo.jp/JgbIRk
光線状態は下り列車(新潟方面行き)に対しては午前早め順光、時間が遅くなるにつれ正面に影が廻り午後は逆光となります。
上り列車(長野方面行き)に対しては午前順光、昼前の時間帯より正面にも日が廻ってきます。午後は正面に日が当たるもののサイドは影になります。
付近にトイレ・自販機・商店等はなく、飲食料等は事前調達が必要。
(作例上)下り3321M、「妙高1号」
(作例下)上り3324M、「妙高4号」
(作例上)2015/1/28撮影
(作例下)2015/1/29撮影
(追記)北陸新幹線開業のため2015年3月14日~、しなの鉄道へ経営移管されました。