2/14(金)
旧・青函連絡船「摩周丸」が函館でドック入り移動した2/5のこと―
このビックイベントも午前中の早い時間帯に早々と終了してしまい、「この後どうしようかな?」と考えていたところ・・・
目に飛び込んできたのは臨時特急「北斗88号」の文字。
Σ(゚Д゚)!んま
この臨時特急「北斗88号」は午前中に札幌駅を出発し、午後には函館駅に到着するようだ・・・
ターゲットは決まったので、あとはどこで待ち構えるか?
しばし悩んだのち、函館駅10:57発の下り4833D(普通列車・森行き)に乗り込む。
降り立ったのは新函館北斗駅・・・の一つ先にある「仁山駅」(にやま駅)。
小雪の降る中で、さっそく色々な列車を試し撮り。
冬の無人駅にここから約4時間半―。寒さに負けず、気合入れて頑張ってみましょうかね!
(੭ु´・ω・`)੭ु⁾⁾寒、寒、寒ッッッ
(つづく)