9/22(火)


中央本線の撮影名所、信濃境駅~富士見駅間にある立場川橋梁。既に使われていない初代トラス型橋梁と、その真横にそびえ立つ2代目のコンクリート橋梁がある。
初代トラス橋のほうは宮崎アニメの「風立ちぬ」にも登場したようなので、「マジか!」と思った方は「風立ちぬ」を是非見返してみてはいかがだろうか?


そしてこれも今は無き、JR特急型電車E351系。
「特急スーパーあずさ」として中央東線のエース的存在を守り続け、最後は一両も残されることなく全60両、すべて解体されてしまいました。
夜勤明けで追っかけ、次の朝からまた泊まり勤務・・・というハードな撮影スケジュールばかりを続けた事も、今となってはとても良い思い出。
前面LED表示と何度も格闘し敗北する度に、コイツは手強いぜぇ(汗)・・・と、思わせてくれるヤツでもありましたがね!