【撮影地情報リニューアル】高山本線撮影地 ~その14~

2/8(水)

高山本線撮影地 ~その14~について、記事をリニューアル更新しました。
※作例写真に、キハ85系3両編成の写真を追加。

先日の大雪の折、大阪7:58発→高山12:24着の下り25D、特急「ひだ25号」は遅れのため岐阜駅での併合作業を中止し、岐阜→高山間は単独運転となりました。
この情報をつかみ、この撮影地へと急行!
もともと短編成向きの撮影ポイントなので、3両編成の「ひだ25号」単独運転編成には、うってつけの撮影ポイントです。
在線状況や、単独運転の情報はJR東海「路線別運行状況」より把握。
無数原大橋へやって来て良かった~♪と思える一枚になりました。

【冬のサバは美味】雪中驀進、サンダーバード

2/6(月)

キハ85系のネタばかり続いてしまうため、たまには違う列車のお話です♪
1月末の大寒波の折、高山本線のみならず、北陸本線にも遠征していました。北陸新幹線・敦賀延伸開業まであと1年少々、特急街道と言われた北陸本線も末期の輝きを放っています。

狙いは特急サンダーバード(通称:サバ🐡)であり、その中でも冬の雪煙を巻き上げて爆走する12両編成が極上モノ。いわゆる「冬の寒サバ」を釣るために遠征したのです。
さて、撮影地に着いたらどっしりと構えて、大物が釣れるまでひたすらチャレンジするのみ。
撮影地特有の「特状」というものがありますが、コレをクリアするのが大変な撮影ポイントのため、撮影回数と運でカバーしていきます。
(+_+)うぅ、寒いッッッ

撮れた写真は、雪煙を巻き上げながら驀進する12Bの寒サバ🐡
かろうじて12Bを思わせるように、うっすらと最後部まで見えていますが、もう少し最後部までクリアになってくれた方が良かったかも・・・
しかし、つい先日に再訪して既にリベンジ撮影済み!!
雪中驀進、サンダーバードの魅力に憑りつかれた(撮り疲れた)冬となりました!!

雪中に「活」を見出す

2/3(金)

本日の日記も、定期運用からの引退近しJR東海キハ85系特急「ひだ」ネタです。
先月末の極めて強い寒波予報を聞きつけ、JR高山本線へと緊急出動!!
雪と特急「ひだ」を絡めるチャンスはそう多くないため、有給休暇という切り札まで使用しての遠征です。。。

雪は意外と早く溶けてしまうため撮影チャンス(日数)はそう多くなく、目をつけていた撮影ポイントに直行!!
撮影ポイント到着手前より降雪量を確認し、編成写真での撮影を選択。
狙っていた貫通型先頭車が頭になってくれたので、絶好の撮影チャンスとばかりにシャッター連射打ち。
真冬らしいカットを撮ることが出来て、安堵した一日となりました♪

アングル練り直しが、功を奏す

1/23(月)

今週中盤から天気が崩れるという事で、本日1月23日(月)もJR高山本線に遠征してきました。
時期にもよるのでしょうが、冬の飛騨地方って結構曇りの日が多く、快晴になるのは珍しい・・・という個人的な見解!
今日は午前中は曇っていましたが、昼頃より高山エリアが快晴モードになってきたので臨戦態勢に入りました♪

HC85系という格好の「お試し撮影列車」で、アングルと太陽の向きを検討し、本命のキハ85系特急「ひだ」の通過に備えます。
午後になって陽の傾きが自分の予測と少しズレてきたため、本命キハ85系の通過20分前でアングルは一旦練り直し・・・
広角からズームへと大きく変更する判断をしました。
結局はこの判断が功を奏して(?)、思い描いていたようなキハ85系の写真を撮ることが出来ました。

明日は朝から仕事なので、本日はこれにて帰投しまつ
(・ω・)ノははっ

高山本線撮影地 ~その14~

高山本線 飛騨小坂~渚
富山方面へ向かう下り列車を撮影できるポイント。
飛騨小坂駅にて下車、駅前の道を約90mほど進み左折、約370mほど進むとT字路交差点にぶつかるのでここを左折。約180mほど進み右折したのち、道なりに進むとR41号線に合流する。道なりに約1.4kmほど進むと「無数原大橋」があるので、ここが撮影ポイント。
https://yahoo.jp/mZMLQq
光線状態は午前遅め、列車サイド面に日が廻ります。撮影時期・時間帯により山影に注意。
無数原交差点近くに自販機、撮影ポイントの飛騨小坂駅寄りにレストランあり。
(作例上)下り1023D、特急「ひだ3号」
(作例下)下り25D、特急「ひだ25号」
※関西地方降雪による遅れ、単独運転
(作例上)2022/11/6撮影
(作例下)2023/1/26撮影