留萌本線撮影地 ~その5~

留萌本線 幌糠~藤山
留萌方面へ向かう下り列車を撮影できるポイント。
藤山駅にて下車、駅前を通るR233号線を幌糠駅方向へ道なりに約2.5kmほど進む。留萌本線と交差する「藤山跨線橋」が撮影ポイント。
藤山駅からは約2.5km、徒歩30分前後の距離。
https://yahoo.jp/vuqO5i
光線状態は午後順光。
付近にトイレ・商店等は無く、飲食料等は事前調達が必要。
作例は現場11:52頃通過の下り4925Dのもの。
2019/7/3撮影

留萌本線撮影地 ~その4~

留萌本線 増毛駅
留萌本線の終着駅・増毛駅を発着する列車を撮影できるポイント。
増毛駅にて下車、駅ホームよりすぐの場所に車止めが設置してあるので列車の折返し時間内でも撮影可能。
利用客の減少などにより留萌~増毛間は廃止が決定しており最終運行日は2016年12月4日、廃止日は翌5日が予定されています。
http://yahoo.jp/0tSfTT
光線状態は午後順光。
駅構内の側線跡にかなり広い駐車スペースがあり、駅前には自販機・トイレも設置されている。また駅近くの観光案内所にて入場券なども購入可能です。
作例は増毛駅19:48発車の上り4936Dのもの。
2015/10/17撮影

留萌本線撮影地 ~その3~

留萌本線 箸別~増毛
増毛方面へ向かう下り列車を撮影できるポイント。
箸別駅にて下車、駅前の道を左折し増毛方面へと約600mほど道なりに進む。
R231号線とぶつかる場所に箸別跨線橋があるのでこの橋の歩道部分が撮影ポイント。 箸別駅からは約0.6km、徒歩8分前後の距離。
http://yahoo.jp/dtHFvw
光線状態は立ち位置により午前~午後にかけて順光。
撮影ポイント近くに飲料自販機が設置されています。トイレ、商店等はありません。車道と歩道は別なので安全に撮影可能。車利用の場合は撮影ポイントの留萌方すぐ手前に広い駐車スペースがありここに駐車可能です。
作例は現場12:40頃通過の下り4925Dのもの。
2015/10/19撮影

留萌本線撮影地 ~その2~

留萌本線 峠下~幌糠

留萌方面へ向かう下り列車を撮影できるポイント。
幌糠駅にて下車、駅前の道を右折し約400mほど峠下駅方面へ進む。
右手に踏切が見えてきたらここを右折、踏切を渡るとすぐにR233号線にぶつかるのでここを左折。
そのまま道なりに約1.6kmほど進んだ先、左手に青い倉庫が見える目の前の踏切が撮影ポイント。 幌糠駅からは約2.1km、徒歩25分前後の距離。
http://yahoo.jp/FwpCFm
光線状態は午前~午後にかけて列車サイド面に日が当たりますが、列車正面に日が廻ってくるのは昼前~午後にかけての時間帯となります。 付近にトイレ・自販機・商店等はありませんが、幌糠駅前付近に自販機が設置されています。
作例は現場11:45頃通過の下り4925Dのもの。
2015/10/19撮影

留萌本線撮影地 ~その1~

留萌本線 舎熊~朱文別

増毛方面に向かう下り列車を撮影できるポイント。
朱文別駅にて下車。駅からすぐ目の前の道路沿いに朱文別踏切があり、この踏切脇から撮影可能。
列車を降りてから撮影地までは30秒もかからない便利な場所ですが、留萌本線の末端区間のため列車本数が少ない点には注意が必要です。
http://yahoo.jp/Hq6P7v
光線状態は午前順光。時間帯が遅くなるにつれ列車サイドに影が廻ってきます。付近に商店等は無いため、飲食料等は事前に準備したほうが良いでしょう。
作例は現場12:35頃通過の下り4925Dのもの。
2015/10/17撮影