飛騨市宮川町にて、特急「ワイドビューひだ」を撮影!

1/22(土)


富山駅→名古屋駅へと向かうJR特急「ワイドビューひだ」を撮影するため、やって来たのは飛騨市宮川町。
国道360号線は山や川の地形に沿ってクネクネと曲がっているのに対して、JR高山本線は要所要所で小さくショートカット。
トンネルや鉄橋が連続している区間が多く、良いロケーションが点在しています♪


鉄橋と宮川を組み合わせた俯瞰気味の構図でカメラをセットし、後は待つだけ~。
(/・ω・)/~☆
高山本線の列車在線位置は、JR東海の「路線別運行状況」からイラスト付きでリアルタイムに把握できるからとても便利。
特急ワイドビューひだが顔を出したと思ったらすぐに鉄橋を渡り、また別のトンネルへと吸い込まれていきました!

115系N37編成を撮る♪

1/19(水)


JR越後線へと足を運び、115系近郊型電車をシャカシャカと撮影♪
この日は私の大好きなN37編成が走っており、気合入れて撮影に臨みました。
(/・ω・)/~☆


何回も通った定番ポイントにて、斜め前よりドアップ撮影。
「太陽の向き」と「列車の通過時刻」の相性が比較的良く、イメージに近い写真を撮る事が出来ました。
越後線撮影の際はもっぱら115系電車をターゲットとしており、基本的にE129系はオマケ程度に撮影。


越後線から115系が撤退してしまえば、越後線撮影に訪れることも無くなるのかなぁ・・・?と、ふと思いながらの撮影となりました!

新車配給

1/16(日)


新車配給を撮影にプチ遠征した時のお話―
宇都宮線・日光線向けに使用されている205系電車置換えのため、新たに導入されるE131系新型電車がやって来るというお話を聞きプチ遠征!!


EF64—1032〔長岡〕に牽引され、E131系が6両連なってやって来ました。
相模線向けのE131系は帯のラインがライトブルー系でしたが、こちらはブラウン基調。
廃車される車両もあれば、新たに造られる車両もあり・・・
そのたびに活躍する機関車も、東西南北を駆け廻り大忙しといったところでしょうか
(^▽^;)

遅れの特急「ワイドビューひだ」

1/16(日)


岐阜駅~富山駅を結ぶJR高山本線を訪問!
お目当てはキハ85系特急「ワイドビューひだ」です。


カメラを構えて通過を待つも、所定時刻になってもやって来ない・・・
Σ(゚Д゚)???
どれどれ運行情報を見てみると「落石警報装置動作のため運転見合わせ」との事―
本当の落石か?雪か?誤動作か?
少し待ってみようと思うが、本当の落石ならば今日の撮影は早々に撤収しようかとも思うところ。
少しして追加情報が入り、上枝駅~飛騨国府駅で発生し運転再開まで約1時間かかるとの内容だったので、遅ればせながら撮影にはあまり支障なさそうな展開。


約1時間遅れて「ワイドビューひだ」が通過、冬らしい一枚が撮れました
。

特急「ワイドビューひだ」、冬の宮川を行く

1/11(火)


残雪の多く残る高山本線で撮影した一コマ。
宮川の流れに沿って、奥飛騨路を走るのは特急「ワイドビューひだ」。
編成が短いのは富山行編成の証で、基本的に3両編成での運行です。


この撮影ポイント、晴れるとほぼ逆光という条件なので天気によって撮り方を変えたりしています。
この日の天気は曇りだったので、スタンダードな撮り方でまとめてみました。
白と黒、ほとんど2色で構成されている風景の中に、キハ85系のオレンジラインは良いアクセント!!
列車本数は多くないですが沿線風景の美しさには圧倒されるものがあり、撮影に通ってみたくなる路線です。