オール赤コンテナ

11/16(火)


好天のなか東北本線へと足を運び、撮影タイムを満喫!
見通しの良いストレート区間なので短編成電車よりも、長編成の貨物列車のほうが絵になる場所。
EH500‐37号機に牽かれて、貨物列車がやって来ました。


よくよく見てみると全て「赤コンテナ」に統一された美しい編成。
全てのコンテナの色が揃うのはなかなか経験がなく、来て良かったなぁ~♪
・・・といったところ。


機関車にも「JRFロゴ」が残ったままなのもgood!!

出雲崎の花壇🌷

11/16(火)


JR越後線・出雲崎駅近くの交差点にて、美しい花が植えられた花壇を発見!
どうやら地元の方々が大切に育て、手入れしているご様子。


背後には越後線の線路が見えており、この花壇と絡めて撮影できるか?試してみることにしました。
鉄橋には側壁も無く車体がまるまる見渡せる構造だったのが幸いし、何とか撮影に成功。
旧弥彦色を纏った115系N33編成がゆっくりと通過していきました♪

NDフィルターをクレカポイントで購入!!

11/12(金)


撮影写真のお話の前に、少し雑談を・・・
「ビックカメラSuicaカード」というクレジットカードがあり、私の愛用する唯一のクレカ。
ビックカメラで買い物すればたしか年会費無料なので、なんともコストパフォーマンスの良いクレカです。

さて、このカードを使って支払いをしていくとポイントが溜まっていくのですが、なんとこのポイントとは別にビックカメラのポイントも溜まっていく・・・
つまり二重でポイントが溜まっていくということ。
先日、ビックカメラに行き前々から欲しかった「NDフィルター」を今頃になってようやくお買い上げ。日中帯の「流し撮り」もこれでなんとか撮れそう!!
お支払いは溜まっていたビックカメラポイントを使い、支払金額は¥0。得した気分です。


さて、さっそく日中帯にNDフィルターを装着して205系電車を流し撮りしてみました。
今までは日没間際など自然に暗くなってきた頃にしか「流し撮り」をしていませんでしたが、これで流し撮り撮影のチャンスは拡大!
ズーム流しなども含めてどんどん撮影していく事にします(‘ω’)ノ

【団臨】E653系で行く秋の仙台③

11/10(水)


E653系K70編成使用の団臨撮影のお話、最終回です。


9331Мを坂元駅付近で撮影して下り列車の撮影は終了!!
9331Мが仙台到着後、回送列車として仙台→勝田間を走行するので次はこちらを狙います。
山下駅近くのコンクリート橋が見える場所にて待機し、仙台から戻ってきた回送列車を撮影。田んぼの稲は刈り取られた後でしたが、E653系の運転日は限られるためやむなし。


さて、E653系が少し停車している間に先回りして最終カットの撮影。
坂元駅真横の道路から、高架橋を見上げるような形で撮影して本日は全行程終了・・・
もうこれ以上は追っかけせずに、本日の寝床へ向け撤収!


また常磐線へ来る機会があれば、E657系「ひたち」もゆっくりと撮影してみたいところです。
(゚Д゚)ノ

【団臨】E653系で行く秋の仙台②

11/7(日)


前回の日記に続き、E653系K70編成使用の団臨撮影のお話です。
最初の撮影ポイントを後にし一路北上、次の撮影ポイントを目指します!


予定していた撮影ポイント(2か所目)末続~広野に到着し、太平洋バックで撮影しようとしましたが・・・あれ!!意外と良くない場所???
電線がモロ被りしけっこう目立ちます。当初予定していたこの撮影ポイントはNG判断としました。
急遽ですがこの付近で代替撮影ポイントを探すハメに( ;∀;)


末続駅構内とか、付近の線路沿いを見てみたのですが・・・線路脇は草ボーボーだったりと色々条件が悪く、なかなか良い代替地は見つかりません!!
通過5分前まで粘って、いい加減に妥協する頃合い。いよいよ2カット目の撮影をします。なんとか編成すべては入っていますが、個人的には悔いの残る結果となってしまいました。


反省している時間も勿体ないので、3か所目のポイントへと再追跡。
3か所目は坂元駅付近とし、遠目になんとか太平洋を望める場所から撮影します。東日本大震災による被災以降、線路は移設されたうえで高架橋へと作り直されました。
新しく線路が移設された区間の撮影は初めてですが、先行してやって来た普通列車の長さを参考にしてアングルを決定。
終着・仙台も近づいてきたところで、下り列車の追っかけはココまで。
少し休憩の後、仙台→勝田への返却回送を狙うため、さらに別のポイントへと向かうことにします。